50th HOTEL HANSHIN Since1967

ホテル阪神

人から人へ伝わる楽しさ 
つづく感動をこれからも

1967年4月25日に創業したホテル阪神は、今年50周年を迎えます。
大阪の中心部、梅田に誕生して以来32年、数多くのお客様に愛されながら歩んで参りました。
福島に移転して18年。これからも、感謝の気持ちを大切に、
世代を超えて親しまれるホテルをめざします。

レストランプラン
restaurant plan

マルシェダイニング「ネン」
トマト&夏野菜フェア

トマト&夏野菜フェア

夏フェアでは「家庭ではなかなかできない、ネンならではのトマト料理」をテーマに、シェフが「茹で・蒸し・焼き」とあらゆる調理法で作ったメニューをご用意します。和×洋、中×洋が融合する新しいメイン料理も新登場します。

期間/6月1日(木)~8月31日(木)

ランチ(平日)
2,500円~
ディナー(平日)
3,800円~
詳細はこちら

日本料理「花座」
新緑グルメ物語

新緑グルメ物語

本メニューは今回で第3弾目の開催を迎える人気企画。国産牛や蝦夷鮑の人気食材がお楽しみいただけます。和の心“お茶”をテーマに、すずき茶の洗い造りやジャスミン茶のポン酢まで様々なお茶を使用し、季節を感じる会席料理をご用意します。

期間/4月1日(土)~6月30日(金)

ランチ
3,500円~
詳細はこちら

中国料理「香虎」
“感謝”メニュー

“感謝”メニュー

本メニューは姿ふかひれや海老、北京ダックなどの人気食材を贅沢に味わうメニューで、今回は菜の花をふんだんに使った中国粥など、みどり野菜をふんだんに使っています。

期間/4月1日(土)~6月30日(金)

ランチ
3,900円~
詳細はこちら
ホテル会員様ポイント2倍

ブライダルプラン
bridal plan

創業50周年記念特典

創業50周年記念特典

訪れるすべての人に心地よい“PLEASANT WEDDING”をコンセプトに、木の温もりを感じるチャペルで、あたたかな時間をお過ごしいただけます。
期間中、ホテル阪神に直接ご来館のうえご成約いただくと、料理ランクアップやブライダルアイテムなど、お好きな特典を2点、お選びいただけます。

期間/3月1日(水)~2018年3月末日(申込みは12月31日まで)

詳細はこちら

50年の歩み
the 50-year history

当時珍しかった 屋上ビアガーデン「TOP of UMEDA」

展望レストラン「ブルースカイ」

会員制クラブ「スターライト」

客室全室 天然温泉完備「全国でもめずらしい客室で温泉が楽しめます」

天然温泉 徳次郎の湯「スパ&サウナ、エステやマッサージもお楽しみいただけます」

独立型チャペル「開業当時より魅力のひとつ」

直営店としてオープン「2010年 10月~ 中国料理 香虎(シャンフウ)」

リニューアルオープン「2015年 7月~ マルシェダイニング ネン」

 昭和40年代、大阪万国博(EXPOʼ70)を控えホテル業界が有望視されている中、42年4月25日「西阪神ビルディング」内に「ホテル阪神」は併設されました。(現在の西梅田)当時では“最新の技術を用いた”“西日本随一の高層ビル”(地下4階、地上15階、塔屋3階建)であり、ホテル以外にも事務所など様々なテナントが入る複合ビル内に誕生しました。

 客室は建物の10~14階の高層階にあり、天気の良い日には淡路島まで見えたと言います。またホテル内には、客室だけでなく、食堂、宴会場、結婚式場や、地下道アーケードには和食堂、洋食堂、喫茶など多様な店舗が設けられました。現在にも残る「阪神サウナ」も創業当時から人々の憩いの場として利用されていました。

 平成11年4月、阪神電車「野田~梅田駅」間の地下化に伴う旧福島駅の跡地利用として、西梅田から現在の福島駅前へ移転開業しました。ホテルのデザインは世界有名ホテルをてがける「ハーシュ・ベドナー社」により“ニューヨークでのくつろぎ”をコンセプトとして建てられました。また、ホテル阪神源泉の天然温泉も発掘され、現在もなお“全客室に天然温泉”を供給しています。

 そして、今年2017年4月25日ホテル阪神は創業50周年を迎えます。大阪の中心部、梅田に誕生して以来32年、数多くのお客様に愛されながら歩んでまいりました。福島に移転して18年。これからも感謝の気持ちを大切に、世代を超えて親しまれるホテルを目指します。