新型コロナウイルスワクチン・治療薬開発支援宿泊プラン

阪急阪神ホテルズでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けワクチン・治療薬の開発等を行っている大学を支援するための寄付つき宿泊プランを販売しています。

地域社会に根ざすホテルとして、新型コロナウイルス感染拡大の一日も早い収束と新しい平穏な日々の訪れを願って、お客様のご宿泊代金に追加で寄付金として1名につき500円をご負担いただき、ホテルからも同額を上乗せした金額を、各ホテルの近隣エリアの大学へ寄付いたします。

プラン概要

[期 間] 2020年10月1日(木)〜2021年9月30日(木)

[方 法] 通常の宿泊プランの料金に追加で500円をご負担いただくプランをご用意。ホテルから同額となる500円を上乗せした合計1,000円を各大学に寄付。

[寄付先] 直営ホテル所在地近隣の6ホテル
北里研究所、東京大学、東京理科大学、京都大学、大阪大学、神戸大学(順不同)


寄付先と対象ホテル

北里研究所・東京大学・東京理科大学

京都大学

大阪大学

神戸大学

上記各大学へ寄付