森と街のつなぎ目。
そこは、繁栄を象徴する「街」から、
人々が愛する
「自然」へとつづく玄関。

千里阪急ホテルは、1970年(昭和45年)に開業し、2020年で50周年を迎えます。
今までご愛顧いただいたお客様に感謝の気持ちを込めて
千里阪急ホテル開業50周年フェアを実施いたします。

202011日〜1231

千里阪急ホテル開業50周年フェア

ロゴマークについて

木が成長していく姿はひとつとして同じものがないように、
ひとが感じる[幸せ]も決して同じではありません。
そこには何万通りの幸せがあり、まさに幸せの形は十人十色です。
ここに描かれた無数の葉は、この「十人十色の幸せ」であり、
その1枚1枚を千里阪急ホテルスタッフが育てていく。
そんな様子をシンボルマークが表現しています。

たくさんの幸せが集まって、大きな幸せの木へと成長する。
その木が新たな幸せの種を運んでくれる。
二世代、三世代とつながる幸せのサイクルをずっと守っていくこと。
それが千里阪急ホテル50周年事業のテーマです。

The History of
Senri Hankyu Hotel

− 千里阪急ホテルの歩み −

千里阪急ホテルの歩み
1970年大阪万博開催と時を同じくして開業した千里阪急ホテル。
「街」から「森」へとつながる場所、街中でありながらあふれる自然に触れることができる場所として千里阪急ホテルはこれからもお客様をお迎えいたします。

Special Plan & Event

− 50周年特別プラン&イベント −

< Topics >

トピックス

Bridal

ブライダル

開業50周年 北急車両を貸切!
電車の中で行う結婚式

ウエディングトレイン
〜線路はつづくよ未来へと〜

MENU

Loading...
PageTop