株式会社阪急阪神ホテルズ直営ホテルの全バイキングレストランおよび朝食提供レストランで、「食材ピクトグラム(絵文字)」による7種のアレルギー特定原材料および宗教戒律による禁忌食材である豚肉、牛肉、アルコールの計10種類の原材料を表示しております。
お客様ご自身が安心してお食事をお召し上がりいただけるようアレルギー等、固形物として使用している食材の「情報」を的確に示すことを目的としております。

 

ピクトグラム(絵文字)表示の内容

①アレルギー特定原材料
(7品目:小麦、乳、卵、落花生、そば、かに、えび)の表示


アレルギー特定原材料
②その他の特定食材(3品目:牛、豚、アルコール)の表示
宗教戒律による主たる禁忌食材(牛・豚・アルコール)を表示することで、ご利用になるお客様の判断材料として表示します。
※レストラン厨房では特定食材表示10品目全てを同じ調理器具を用いて調理しております

食材ピクトグラム(絵文字)について

“食材ピクトグラム”は特定非営利活動法人インターナショクナルが国内外のレストラン利用者約1,500名のアンケートをもとに視認性を考慮して考案されたもので、国際空港などでも使用されています。
食材ピクトグラムについて

株式会社阪急阪神ホテルズ 直営朝食バイキングレストラン

第一ホテルアネックス「ラ・パランツァ」
第一ホテル東京シーフォート「グランカフェ」
吉祥寺第一ホテル「パークストリート」
京都新阪急ホテル「ブールヴァール」
大阪新阪急ホテル「オリンピア」
新阪急ホテルアネックス「クレール」
ホテル阪神「ネン」
千里阪急ホテル「シャガール」
ホテル阪急エキスポパーク「ヴェルデ」
宝塚ホテル「ザ・ガーデン」
六甲山ホテル「レトワール」
計11ホテル
2015年5月現在