基本情報

Collaborationコラボレーションのご案内

私ども阪急阪神第一ホテルグループは、国内屈指のネットワークで「泊まる」・「集う」・「祝う」・「食べる」というシーンを通じて、お客様に「安心・快適」そして「夢・感動」をお届けしております。

1926年に宝塚ホテルを開業し、さらに1938年には東京・新橋にビジネスマンのためのホテルの草分けとなる「第一ホテル(現 第一ホテル東京)」を開業いたしました。その後の阪急・阪神の経営統合により、2006年には「ホテル阪神」が加わり現在の「阪急阪神第一ホテルグループ」となりました。80余年で培いました経験とノウハウは何物にも代えがたいと考えております。

私どもホテルグループでは「ラグジュアリーホテル」をはじめ「コミュニティホテル」や「ビジネスホテル」、眠りをコンセプトにした宿泊特化型ホテル「レムブランド」、といった複数のホテル形態をもつことで、お客様のライフステージあるいはTPOに合わせたおもてなしをご提供できるものと考えております。

さて、これまで私どもは様々な取り組みを行う中で、各地の自治体様や数々の企業様と連携し協働して成果を挙げて参りました。今日の「不透明な経済状況」・「多様化するニーズ」・「氾濫する情報」に対し連携・協働することによってそれぞれの「商品力」・「宣伝効果」が足し算から掛け算となって独自性を生み出し競争力のある取り組みになったものと考えております。どうぞ、私どもにお声がけください。

独自性、競争力のある商品開発
告知宣伝の効果拡大
新たな需要の創造
ターゲットを絞った販売促進
阪急阪神グループ会社へのご紹介

地域の生産品・観光の認知度拡大
地元生産品の流通・消費拡大
着地型情報の発信
地域の集客支援
阪急阪神グループ会社へのご紹介

自治体様との取り組み実例

高知県とのコラボレーション

NHK大河ドラマ「龍馬伝」の放映に合わせ、阪急阪神第一ホテルグループでは「龍馬のふるさと 高知フェア」を開催し、各ホテルのレストラン店舗にて高知県の食材を使用したオリジナルメニューをお客様へご提供いたしました。
これに合わせ、阪急阪神グループ各社でも「高知キャンペーン」を展開し、阪急電鉄の車内・駅構内における情報紙を使用した告知や阪急百貨店・阪神百貨店における物産展の開催、その他リテーリング事業による高知県産品の販売、さらに、阪急阪神交通社によるツアーの催行などを実施し、話題性溢れるコラボレーションとなりました。
キャンペーン開始にあたり、高知県知事と阪神タイガースの藤川選手(当時)がキャッチボールをする画像が各局で放映されたときは圧巻でした。これまでにないほどのキャンペーンとなり大きな効果を生みました。

鹿児島県とのコラボレーション

新ホテル「レム鹿児島」開業に合わせ、阪急阪神第一ホテルグループでは2011年度に「うんまか!鹿児島フェア」、2012年度には「わっぜか鹿児島キャンペーン」を開催し、各ホテルのレストラン店舗ごとに鹿児島県の食材を使用したオリジナルメニューをお客様へご提供いたしました。
これに合わせ、阪急阪神グループ各社でも「鹿児島キャンペーン」を展開し、阪急電鉄の車内・駅構内における情報紙を使用した告知やリテーリング事業による鹿児島県産品の販売、阪急観光バスによるプラン販売、阪急交通社によるツアーの催行などを実施し、多岐にわたるコラボレーションの展開となりました。
首都圏・関西圏において、鹿児島県がこれほどまでにクローズアップされ、大変すばらしいPRが出来ました。
ホテルを起点としたグループ力が発揮され、新しいビジネスモデルであると痛感しました。

企業様との取り組み実例

食品メーカー様とのコラボレーション

「ハッピー酢マイルフェア」では、株式会社ミツカン様の製品を使用したホテルシェフ考案のお料理やデザートを、フェア期間中各ホテルのレストラン店舗にて販売し大変好評となりました。
このように、ホテルグループ力を活かすことで製品の認知度向上・価値向上・利用拡大に繋げると同時に、ホテルHP内でのご紹介や20万人を超えるホテル会員組織「メンバーズクラブカード」会員様への宣伝告知活動を実施することが可能です。

服飾・化粧品雑貨メーカー様とのコラボレーション

上例では、ARTISAN & ARTIST様と製作した「オリジナルグッズ」が付いた宿泊プランを各地のグループホテルにて販売し、大変話題を呼びました。
このように、ホテルでしか入手できないという「特別感」や「希少性」が商品のもつ価値を一層高めると同時に、ホテル顧客をターゲットとするマーケティング 活動によって、メーカー様のブランド価値向上・認知度向上に貢献いたします。

上記以外にも、コラボレーション企画は大小様々な実例がございます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
阪急阪神ホテルズ 営業企画 TEL. 06-6377-5743
(10:00~17:00 土日祝・年末年始を除く)