「よい眠り」のための remm experience

ホテルエントリーから翌朝の出発まで。remmの時間/空間は、お客様に五感を通じて「よい眠り」を実感していただけるよう、デザインされています。
お客様が体験するremmステイの主な魅力を、“remm experience”としてご紹介します。

心地よい眠りを期待させる センサリーデザイン

remmを訪れること、それは心地よい眠りの始まり。
エクステリア、エントランス、ロビー、エレベーターホール等の空間は、視覚だけでなく、五感すべてに訴えかけ、「よい眠り」への期待感を高めます。

客室ではなく「寝室」、自分の部屋のように おくつろぎください

客室ではなく「寝室」。
remmの客室設計の考え方は、この言葉に集約されます。
マッサージチェアの全室設置、開放感あふれるガラスパーティション等、客室の全てが、快適な眠りのためにデザインされています。

開放的なシャワーブースと、疲れを癒すレインシャワー

就寝前に疲れを癒すために。そして、すがすがしい気分で朝を迎えるために。「よい眠り」を実現するには、快適なシャワーが欠かせません。
気持ちの良いシャワーブースもremmの大きな特徴のひとつです。スツールに座りながら、天井から優しく降り注ぐ水流が、からだ全体を包み込みます。

高品質マットレスと選べる枕

心地よい眠りの主役は、何と言ってもベッドです。
頭、腰、脚と体を支える3ヵ所のコイルの堅さを調整し、体圧を可能な限り分散。好みに合わせて選べる枕が、快適な睡眠をお約束します。

<レムオリジナルベッドマットレス「シルキーレム」>
一般的なポケットコイルマットレスの倍以上のスプリングを使用。日本ベッド製造株式会社と共同開発したオリジナルベッドマットレスです。入眠時は包み込まれるように眠りへいざなわれ、目覚めたときに違いを実感していただけます。

快眠と休息のためのオリジナルアイテム

remmでは、アメニティグッズも、よりよい眠りの実現という考え方で統一されています。レムオリジナルのシャンプーやボディソープをはじめ、オリジナルアロマをロビーにて展開。選び抜かれたアイテムが、快眠と休息をサポートします。

心地よい眠りの完成、それは気持ちよい目覚め

気持ちの良い空間とこだわりの朝食で、充実した一日のスタートをサポートします。
・レム六本木 … CEDAR THE CHOP HOUSE & BAR

「テンポラリー・スリープ」等、ビジネスマンの「時間ニーズ」に着目

remmは、宿泊だけでなく、日中や夕方、少しの間身体を休めるための「テンポラリー・スリープ」スタイルでもご利用いただけます。
その他にも、チェックイン/アウトのスピード化等、忙しく活躍するビジネスマンの時間に対するニーズに合わせたサービスを行います。
*テンポラリー・スリープ(temporary sleep):仮眠