会社情報

阪急阪神第一ホテルグループ企業理念

企業理念

― 心豊かな社会の実現に向けて ―
私たちは、常に変革に取り組み、「安心・快適」
そして「夢・感動」をお届けすることで、心豊かな社会の実現に貢献します。

スローガン
満足、そして感動(Delight)へ

基本方針
Hospitality[顧客感動]お客様の心にひびくおもてなし
Humanity[従業員満足]従業員の人間性と個性のはぐくみ
Honesty[企業理念]誠実な企業市民としての取り組み
Harmony[社会貢献]地域社会との調和とふれあい

シンボルマーク

「株式会社 阪急阪神ホテルズ」「阪急阪神第一ホテルグループ」の頭文字と基本方針(Hospitality=顧客感動、Humanity=従業員満足、 Honesty=企業倫理、 Harmony=社会貢献)の頭文字である【H】をモチーフにしています。 

上部の円は輝く太陽の象徴であり、【ナンバーワン/オンリーワン/第一】を表します。 
[コーポレートカラー] = 菫紫(すみれむらさき)
常に品性のあるおもてなしを心がけ、菫紫をコーポレートマークの色として用いました。日本では古来より高い位の象徴として尊ばれる紫。品格にあふれ、見る人の心に落ち着きをもたらします。

「H」と円の組み合わせにより、「お客様をおもてなしする姿」と「花」を表現し、真心のおもてなしでお客様の心に【夢・感動】の花を咲かせる願いを込めました。 

全体の柔和なフォルムは親しみやすく【安心・快適】な印象です。また、躍動感のある自由な曲線で構成された形は【革新的・先進性】を表現しています。
[コーポレートカラー] = カメリアレッド
グループの華やかな発展、華のあるおもてなしを願い、花の色を映した赤をグループマークの色として用いました。カメリアは「椿」の意味。 カメリアレッドは、椿の花にも似た鮮やかな紅色で、気品とエネルギーに満ち情熱やあたたかさ、親しみやすさや優雅さを備えた色でもあります。
阪急阪神ホールディングス:グループ経営理念

使命

「安心・快適」、そして「夢・感動」をお届けすることで、お客様の喜びを実現し、社会に貢献します。

価値観

お客様原点
すべてはお客様のために。これが私たちの原点です。
誠実
誠実であり続けることから、私たちへの信頼が生まれます。
先見性・創造性
時代を先取りする精神と柔軟な発想が、新たな価値を創ります。
人の尊重
事業にたずさわる一人ひとりが、かげがえのない財産です。
グループ構成

組織図